Posted in 英語力を付ける方法

英会話教室に通う

2つの目的

英会話教室に通う前に、目的について考えてみましょう。
スクールに通う方の目的は、大きく分けると2つあります。

この目的をしっかり持っておかなければ、途中で挫折してしまうかもしれません。
たとえば、「海外旅行へ行きたいから英語でも習っておこうかな~」なんて軽い考えではいけないのです。

目的といえば、「ビジネス英会話」または「日常英会話」でしょう。
海外旅行を目標にするのは、悪いことではありません。
ですが、海外旅行へ行きたいという目的だけでは、具体性に欠けます。

「今年の夏に海外旅行のツアーを予約したから、それまでに少しは日常英会話力を身につけておきたい。」
そういった明確な目標があると、モチベーションも上がりますし挫折せずに通うことができます。

英会話スクールでは、ビジネスもしくは日常会話。
どちらの目的にも合うようなレッスンが用意されています。
日常会話の英語力を磨きたい方は、具体的な目標を立てて行動しましょう。

スクール

英会話教室の選び方

英会話スクールの選び方は大きくわけて3通りあります。
まず、レッスン形式で選ぶ方法です。

先生と大勢の生徒が向き合って学ぶグループレッスンの他にも、マンツーマンで指導を受けるプライベートレッスンがあります。

マンツーマンの場合、自分のペースに講師が合わせてくれるので、わからないことなども積極的に質問することができます。

グループレッスンと比べると費用は高めですが、マンツーマンは人気があります。
一方、グループレッスンは、仲間と一緒に楽しく学ぶことができるという特徴があります。
また、グループでのディスカッションで、よりネイティブな会話が楽しめるかもしれません。

次に、スケジュールで選ぶ方法があります。
固定でレッスンを受ける固定制と、個別に予約を入れていく予約制があります。
最近では、自宅で受ける英会話レッスンも人気ですね。

オンラインで受ける英会話レッスンは、ほぼ予約制です。
人気の講師は予約で埋まってしまうことが多く、根気よく続ける意思がないとついつい受講を後回しにしてしまうことが多いです。

その点、英会話教室へ通うとなると、毎週木曜、といった具合の固定制なら、忘れることもありませんしモチベーションも上がります。
予約制のレッスンは、集中して学ぶことも可能ですし自分のスケジュールに合わせやすいので、学校へ行かれている方や仕事がある方には効率的です。

他にも、人気の講師で選ぶという方法があります。
これは、初めて英会話教室に通われる方にはわかりづらいかもしれません。

毎度同じ講師が担当してくれる担任制もあれば、自分で好きな講師を選ぶ選択制もあります。
他にも、スクール側が先生を割り振って行うランダムレッスンもあります。
どの講師に当たるか、ドキドキワクワクですね。

ランダムで行うレッスンは、先生が選べないというデメリットがありますが、いろんな先生から指導を受けることができ、より実践に近い状態で学ぶことができるというメリットがあります。

あとは、どちらに特化しているかという視点から選ぶ方法もあります。
例えば、ビジネス英会話に特化したスクールに通いたいという場合には、神田外語Extensionがおすすめ。

ビジネス英会話スクールなら神田外語Extension

ここはビジネス英会話を自分の物にするために、スクールでの授業の他にも受講者自身のスマホやパソコンを使って、好きな場所で好きな時間にオンライン学習が行えます。
オンライン学習を通してインプット、実際の授業でアウトプットするという流れを作り、無理なくビジネス英会話を身につけられるシステムがあるので、忙しい社会人でも続けられる環境が整っています。

また、ほとんどの英会話スクールだとテキストは同じものを使っていることが多いのですが、このスクールが授業で使うテキストはオリジナルの物という点にもこだわりがあります。
無駄な講義は省き、本当にビジネスに必要な英語力だけを身につけられる環境は他にはないでしょう。

体験レッスンを受けてみよう

英会話教室選びに迷っている方は、ぜひ体験レッスンを受けてみましょう。
スクールはネット上の情報だと、どこも一緒のように見えてしまうものです。

その場合は、体験レッスンに参加するのが手っ取り早いといえます。

英会話教室によっては、英語で料理を学ぶという料理+英語の教室もあります。
テキストだけを使用してレッスンをしたり、テキストなしでレッスンするタイプも。

体験レッスンは、無料のところもあれば有料のところもあります。
まずは体験レッスンを受けてみて、あなたに合った英会話教室を見つけましょう。